2010年07月15日

自分にあった運動を

運動というより治療なのですが・・・
実はまちがった治療を受けていました(汗)

運動に関しては大きくまちがっていないのですが、
人それぞれ体は違うので信頼できるところでみてもらったほうが良いです。

じゃないと逆効果ですよ・・

実は体と脳がバラバラなことをしていると効果がでないんです。
脳が覚えない限り、変化はおきないそうです。
実は筋肉反射テストというのを受けました。
それによって脳(潜在意識)が記憶しているものを調べていくのです。
そうすることで本来の治療法がみつかりました。

私の場合、骨盤矯正の整体を受けるようになってから
ぎっくり腰がひんぱんに起きるようになってしまったのです。

なぜか・・
腰まわりの筋肉がほぐれたからです。
ほぐすというのは気持ちが良いし、一見、よさそうでしょ?
ところがこれもタイプによるのです。

私のようなタイプは骨盤の関節の開きが大きいので
腰の筋肉で骨盤を開かぬようにがんばっている状態だと・・・
なので、ほぐすと骨盤が安定できず、筋肉ごと外にひっぱられてしまう・・
筋肉はたまったもんじゃないので、悲鳴をあげます、
「やめてくれー」の合図がぎっくり腰。

なので骨盤の関節を閉じてやる・・それを体に覚えてもらう。
カイロプラクティックで探しました・・
柔らかい施術ですが、筋肉反射テストがかなり時間がかかります。
でも、自分で納得のいく施術と結果でした。

そして、4月〜6月までおこなっていた骨盤矯正は全く効果なかった
ことに対してのショックが大きいです(涙)

治療は本当に良いところを選ばないと体が本当にだめになってしまいます。

骨盤矯正はゆるめて治す・・とか幅を狭く(前側に固定しようとする)を意識
しているところが多いですが
実はお尻側。骨の内側が関節になっていてそこの開きを治していくことが
本来の目的だそうです。

人によって施術はまちまちでしょうが、どうも効果がでない・・と
感じたら迷わず、施術を見直した方が良いと思われます。

今日はかなりの番外編な内容でしたが、ダイエットに興味がある人の
ために私の失敗談をのせました。

ミニアドバイスとして
骨盤矯正で10回、20回も通うことはまずない。
ダイエットベルト、骨盤矯正ベルトは効果があるが、後ろの関節が開くような
前にしめつけるような巻き方はNG。

ちなみにリンパドレナージュも
メディカルリンパ?だったかな、エステのとは方法が違うようです。
これはこれから受けてみますので参考になるような何かがあればアップします。


共通していえることは
体内の老廃物を流すことは大切。
良いお水を体に入れてやることも大切。



ミネラルウォーターは自分の飲んだ感じで大丈夫です。
甘くて心地好い感じのする水がいいですね。

夏なので清涼飲料水の購入もふえてきました。
のどごしすっきりのカロリーオフのレモンウォーターが主です。
posted by しせいりゅう at 00:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

血圧の変動に注意

夏でもホットな飲み物好きな私です。
水も常温。
通販で買い置きのミネラルウォーター(ボルヴィックが多いです)
を水筒につめて出勤。
500mlつめて残りの1リットルはスポーツクラブ用です。

重い水を持ち歩いているわけですが・・(苦笑)
買うとなると常温ではあまり売っていません。
ドラッグストアなんかで外にどーんと積んであるのなんかは
常温ですが・・

夏の体力を奪うのは暑さと寒さを繰り返す環境にいるからだと
思うのです。

外は暑い、建物は涼しい・・・これの繰り返し。
血圧は暖かいと低く(リラックス状態、緩んでいる状態)
寒いと緊張するので高くなります。
自律神経にも作用してくるので(緊張と緩むのとを短い時間で
繰り返してしまう)体調にも影響。

この時期は湿度が高く、ついエアコンをかけがちですが
体がついてこないかんじでバテやすいです。

スポーツする前にバイタルチェックをし、ウォーミングアップして
少しずつ体を慣らしてからおこないましょう。

水分も多めにね!

暑いから代謝は上がるのですが
体を冷やしがちです。

冷たい飲み物はほどほどに。
あと、野菜。夏野菜は体を冷やす効果があります。

昔は四季折々の旬の食べ物をとることで健康を維持していました。
春は眠気がくるので苦味のある野菜が多い。
夏は体温調節のために体を冷やす野菜が多い。
冬は逆に体をあたためてくれる食べ物が多いのです。

私はサラダがお弁当なので必ず、暖かいスープを
つけています。おにぎりのご飯もレンジアップして
ほかほかのを食べるようにしています。
暑い夏・・でも体は冷えやすい環境におきがち。

冷房病にならず、血圧の変動にも気をつけて
夏をのりきりましょう〜
おいしいお水と一緒にね♪
posted by しせいりゅう at 00:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キレイを応援するショッピングサイト「美人貯金」
《健康的なダイエット》ならホットヨガスタジオLAVA

RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。